札幌で相続放棄手続はお任せください。

札幌で相続放棄の相談は司法書士平成事務所へ!

札幌で相続放棄手続はお任せください。

相続放棄申述書の郵送先、たとえば札幌家庭裁判所

相続放棄申述書類は、郵送でも提出することが可能です。たとえば被相続人の最後の住所地が札幌市内なら、札幌の家庭裁判所に郵送で相続放棄申述書を提出することもできるのです。



郵送先は、家庭裁判所のどこ宛?


郵送先は、家庭裁判所によって異なるため、提出前に電話で必ず確認してください。一般的には、「家事受付係」を指定されることが多いものと思います。

札幌にある当事務所では、郵送で相続放棄申述書を提出することが多く、たとえば札幌家庭裁判所に郵送提出することもあります。その場合は、札幌家庭裁判所家事受付係宛に送付しています。※それで問題になったことはありませんが、「家事審判係」宛の方がよいのかもしれません。

また、家庭裁判所によっては、「家事事件係に送ってください」「書記官室宛に送ってください」と言われることもあります。送付先の名称(部署)は家庭裁判所ごとに異なるため、事前に確認するとよいでしょう。



郵送先の確認方法


家庭裁判所に書類を送る前に、送付先を確認することをおすすめします。

確認の仕方ですが、家庭裁判所に電話をかけ、提出したい書類名を告げ、提出先を聞けば、だいたいの場合は教えてくれます。たとえば札幌家庭裁判所に電話をし、「相続放棄申述書を郵送で提出したいのですが、札幌家庭裁判所のどこの部署宛にお送りすればよいでしょうか」と聞くと教えてくれるでしょう。



郵送にかかる日数にも要注意


当然ですが郵送は時間がかかります。札幌市内から札幌市内に書類を郵送する場合、配達は翌日になるのが通常です。

相続放棄の申述は、管轄の家庭裁判所に対して3か月以内にしなければいけません。3か月ぎりぎりのタイミングで郵送し、到着が遅れてしまうことがないようにしましょう。

時間がないのであれば書類を持参する、あるいは速達で郵送するとよいでしょう。

また、相続放棄申述書は重要な書類であるため、郵送した後にその書類が家庭裁判所に届いているかどうか、確認することをおすすめします。郵送時に簡易書留などで送り、追跡番号から到着を確認するとよいでしょう。



札幌の司法書士平成事務所


札幌市中央区にある当事務所では、相続放棄手続のご依頼を受付中です。札幌の家庭裁判所が管轄する相続放棄はもちろん、他の家庭裁判所の相続放棄手続についてもご依頼いただくことが可能です。






司法書士平成事務所について
事務所概要
当事務所の強み
サポート料金案内
よくあるご質問
アクセス
無料相談・お問合せ
札幌で相続放棄手続のご相談なら司法書士平成事務所へ
札幌市中央区にある当事務所では、相続放棄手続のお問合わせを受付中です。
無料相談お問合せ TEL:011-213-0330
メールでのお問合せは24時間受付中
無料相談お問合せ TEL:011-213-0330
メールでのお問合せは24時間受付中